キャラクターグッズ

SHOWROOMで使用可能!オリジナルアバター作成について

2017/06/09

こんにちは。カラット(@charatme)です。

最近、お問い合せフォームから

 
SHOWROOMで、CHARATで作ったアバターを使用しても良いですか?

というお問い合せを何件か頂きました。

今のところ、個別に対応させていただいているのですが
結論を言いますと、全然OKです!
(タイトルに書いてますね)

ただし、SHOWROOMでの使用はアバターの再配布にあたるため、元々想定していた使用方法とは異なる特殊な使用方法にあたります。そこで、少しルールのお話をさせてください。

スポンサーリンク

アドセンス

SHOWROOMでのアバター利用について

利用ルールの説明の前に、SHOWROOMを知らない人のために簡単に説明します。
知っている人は「アバターの利用について」まで飛ばしてもらってOKです。

SHOWROOM(ショールーム)って何のサービス?

showroom
SHOWROOM株式会社が運営する、WEBサービスです。

1.SHOWROOMは、インターネット上でアイドル、タレントとコミュニケーションを楽しむことができる仮想ライブ空間です。
2.無料会員登録後には、ガヤコメント(アバターから発される吹き出しコメント)やデジタルアイテム(ギフトアイテム)をステージに向かって投げ込む機能(ギフティング)などの利用が可能です。
3.いつでもどこでも、対応端末から、応援したいパフォーマーを訪問しコミュニケーションができます。
https://www.showroom-live.com/s/faq

ニコ生やツイキャスに近い動画配信サービスですが
特徴としては、アバターを使ってライブに参加できるというところですね。

アバターはどのように使われている?

showroom_2
仮装ライブ空間では、アバターを使って配信者とのコミュニケーションが行われます。

上の画像は実際に配信されている画面です。
プライバシー保護のため、名前などにモザイク加工をかけていますが
だいたい雰囲気は伝わるでしょうか?

よくよく見てもらえば
画面中央にCHARATで作成したアバターが見えるかと思います。

アバターはどのように手に入れる?

アバターの入手方法ですが、2種類あります。

ひとつは
1.「公式で用意されたものを手に入れる」

そしてもうひとつは
2.「動画配信者からオリジナルアバターを配布してもらう」
という方法です。

オリジナルアバターの作り方・もらい方

「SHOWROOM」では、特定の条件を満たした配信者は
アバター作成権を獲得でき、自分で作ったオリジナルアバターを配布することが出来ます。

SHOWROOM
オリジナルアバターを配布している配信者さんには
このような表示が出ています。

こういった配信者さんに何かしらのギフトをプレゼントすることで
自動でアバターをもらうことができるという仕組みです。

アバターの画像は

・絵が得意な人は自分で描くのもいいし
・知り合いに描いてもらうのもいいし
・プロに頼んでみるのもいい

という感じですね。

そういう流れから、大変ありがたいことに
「CHARATで作ったアバターを使いたい」
と言って、お問い合わせしてくれる方がいらっしゃいます。

スポンサーリンク

アドセンス

アバターの利用について

ここからは、CHARATで作成したアバターを「SHOWROOM」にて使用したい人に向けて
利用規約(守ってほしいこと・やってはいけないこと)を記載します。

アバターの作成について

今回の記事で取り扱う使用可能なアバターは
CHARAT」または「CHARATぷち
にて作成されたものとします。

無料で利用できる範囲

無料で利用できるのは個人の方に限り、使える画像は3点までです。それ以上を超える場合、また、法人や、当該法人に属する各個人(芸能事務所に所属する方など)が利用される場合は画像1点から有料となりますので、ご注意ください。
詳しくは、「有料サービス利用規約」および「利用料金」をご覧ください。

利用の申請について

SHOWROOMにてCHARATアバターを利用を希望される方は
お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。
携帯・スマホからのメールは正常に届かない可能性がありますので、PC用のメールアドレスを使ってください。
運営から返事が来ていない場合は申請が受理されていないものと考えてください。

利用申請の際は
ユーザーID
配信している内容(雑談、音楽、など)

を記載の上、ご連絡くださいね。

著作権の表記について

プロフィール欄に、以下の記載をお願いしています。

アバター提供:『CHARAT(キャラット)』
https://charat.me/

画像のクレジット(©CHARAT)について

アバター画像自体にクレジットが記載されているとさすがに使いにくいと思いますので、画像の著作権表記は消していただいてOKです。

画像の加工について

配布アバターは透過データである必要があると思うので
背景を消していただいても問題ありません。
また、色変更やパーツの追加などの加筆修正もOKです。

使用例の紹介について

CHARATで作成したアバターを利用されている方は
当サイトでご紹介させていただくことがございます。

やってはいけないこと

・申請無しでの使用・再配布
※メールが届いていない場合なども含む
・プロフィール欄へのクレジット記載無しでの使用
・法人・当該法人に属する各個人およびOFFICIALアカウントでの使用
・公序良俗に反する目的での利用
・素材のイメージを著しく損なうような利用
・素材をそのまま販売(LINEクリエイターズスタンプ等も含みます)
・アバター画像を商品・グッズ化
・その他著作者が不適切と判断した場合

よくある間違い

アバター作成権がないと、アバターを配布することはできません。
ご注意ください!

特に、OFFICIAL(公式)アカウントでの使用は商用利用としてライセンス契約をお願いしています。必ずご連絡ください。
詳しい内容は「ご利用規約」に記載しています。

まとめ

色々と書いてますけど
個人の方が普通に利用していただく分には、お問い合せフォームからご連絡いただければOKです!

以上、カラット(@charatme)でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCHARATをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
簡単!可愛い!アバターメーカー「CHARAT」の広報担当のカラットです♪ よろしくおねがいします♥

-キャラクターグッズ
-